ニュースリリース

[このブログのフィードを取得]
[フィードとは]

マーケティングの記事一覧

「第2期マーケティング実践会」延期のお詫びとお知らせ

かねてよりご案内しておりました
「第2期マーケティング実践会」について、
2月18日より開講予定で準備をすすめてまいりましたが、
諸般の事情により、開催を延期or中止することとなりました。

すでにお申込を頂いた方をはじめ、
当講座にご関心をお持ちいただいた方々には
大変ご迷惑をおかけしますことを心よりお詫び申し上げます。

できるだけ早い内に、開催再決定のご案内ができるよう、
全力を尽くしてまいりますので、今しばらくお待ち下さい。

なお再開催決定にあたりましては、当Webサイトでお知らせさせて頂きます。
※今回お申込いただいた方々には最優先でお知らせさせて頂きます。

【マーケティング実践会】に関するお問い合わせは
PMC株式会社
TEL(011)643-2805 担当:中村まで
or
下記お問い合わせフォームよりご連絡頂きます様、お願い申し上げます。

→お問い合わせフォームはこちら


PMC株式会社 
担当:中村 裕昭

「第2期マーケティング実践会」2回目以降詳細のご案内

□■□「第2期マーケティング実践会」の特徴□■□
●今、中小企業に最も求められているマーケティングの知識とノウハウが体系的に理解できる
●講座で得た知識を即現場で活用できる“超実践型”の勉強会
●参加企業同士の情報交換や実践事例などのナレッジを共有できる


□■□「第2期マーケティング実践会」講座要項□■□
●回数: 全6回(2009年2月~7月まで月1回 6ヶ月)
※第1回は「09年2月18日(水)」スタート!!
●時間: 毎回15:00~18:00(3時間)
●懇親会: 毎回18:00~(別途2,000円、軽食付き・飲み放題)
●会場: 会員制ラウンジ「ワンハンドレット」
●対象者: 経営者様、マーケティング担当者様
※1社2名様までご参加できます
●定員: 限定 10社(まだ若干空きあり(2/2現在))
●講師: PMC(株) 取締役社長 村上 和人
      PMC(株) コンサルタント 中村 裕昭
●受講費用(全て1社当たり): 月額10,500円(税込)
※一括払いの場合 ~ 52,500円(税込)


※上記金額には各種テキスト代が含まれております。

(申込フォームは一番下にあります↓)


□■□「第2期マーケティング実践会」講座内容□■□
第1回テーマ
「マーケティング戦略と経営理念・経営戦略」
「Webマーケティング戦略の基本」
※1回目の詳細についてはコチラ⇒

●第2回テーマ
「自社のマーケティング戦略を立案するVol.1」

●第3回テーマ
「自社のマーケティング戦略を立案するVol.2」

●第4回テーマ
「お客様に手紙を書く!コピーライティング」

●第5回テーマ
「中小企業だからこそ必要なブランディング」
「ファン倍増戦略とその実践」

●第6回テーマ
「Webマーケティング実践ノウハウ」

◆◇第2回・第3回の詳細について◇◆

第2回・第3回のテーマは「自社のマーケティング戦略立案」。

12月4日のセミナーでさわりの部分をお伝えしましたが、もう少しマーケティングステップを深堀りして理解し、成果に結びつくマーケティング戦略を立案します。

マーケティングの各ステップにおいて、どのような視点でどのような分析を行えばよいか、それらをどのように結び付ければよいか、自社の経営理念・経営戦略とどう融合させていけばよいかなどを細かく理解していただき、実際に自社のマーケティング戦略立案につながていきます。

その際、「マーケティング戦略立案シート」を用意しておりますので、それを埋めていくことで戦略を立案できるようにしております。

●第2回概要
・マーケティング手順の確認
・SWOT分析
・ターゲティング・セグメンテーション
・ポジショニング・USPの発見
【ワーク】自社のマーケティング戦略立案その1

●第3回
・前回の復習
・広告戦略について
・流通戦略について
・商品戦略について
・価格戦略について
・広告媒体の種類とメリット・デメリット、効果的な活用法
・販促計画の策定方法
【ワーク】自社のマーケティング戦略立案その2


◆◇第4回の詳細について◇◆

第4回のテーマは「コピーライティング」。
「コピーライティング」とは、カタログやパンフレット、あるいはセールスレターの文章を考えることです。コピーと呼ばれるその文章は、「誰に・何を・どのように伝えるか」ということを踏まえた、企業からお客さんへのラブレターとも言えます。

ラブレターを書いたことのある方ならよくわかると思いますが、ラブレターはいかに相手の感情に訴え、こちらがいかに熱い想いを持っているかを伝えるお手紙です。相手のことを頭の中で思い描きながら、一生懸命文章を考え、いざ書き出してからもできるだけ自分の魅力を解りやすく伝えるために、何度も何度も書き直しをしますよね。

まさにこの作業が「コピーライティング」です。

企業からお客さんへのラブレターも基本的には同じです。
ただし、お客さんの商品・サービスに対する認知度(=購買心理段階)の違いによって書き方を変えていく必要があるので、その違い(=ライティングテクニック)についてもしっかりとお伝えします。

また、インターネットでも使われるセールスレターの基本構造とコピーライティングテクニックも全てお伝えします。特に売れるセールスレターには黄金法則があります。これを理解すれば、反応率を大幅に上げることが可能となります。

おまけとして既に効果が実証済みの即使える「穴埋め式ヘッドライン」もいくつかご紹介します。

そして、第4回の最後には自分自身をいち商品として自身のセールスレターを書き、皆の前で発表するというワークを行います。コピーライティングは”スキル”です。生まれ持って身につけるものではなく練習によって身につくものなので、その場で即練習をしていただきます。

●第4回概要
・セールスレターの基本構造
・相手を引き込ませる方法(物語効果、カリギュラ効果など)
・素人でもできるコピーライティング上達法(実践ノウハウ)
・穴埋め式ヘッドライン紹介
【ワーク】自分自身のセールスレターを書く
【ワーク】発表会


◆◇第5回の詳細について◇◆

第5回のテーマは「中小企業だからこそ必要なブランディング」と「ファン倍増戦略とその実践」。

ブランディングとは、
「お客さんにとって価値があると認識してもらえるブランドを創り上げる活動」
を指します。

つまり「お客さんから見た価値」なので、自分の商品がいくらいい商品であると言っても、お客さんがそれを理解していなければ、それは自分がそう思われたいという願望にすぎないのです。
それでは、本来正しい価値をお客さんに認識してもらっていたら得ていたであろう収益をロスすることになってしまいます。

モノが溢れ返っている今、商品の機能や品質などで競合と差別化することは難しくなってきています。一方、お客さんの立場でみると、日用雑貨から車、住居に至るまであらゆる商品が出揃っていて、何をどう選べばよいか迷うことが多い。

そんな時代だからこそ、中小企業では「どんな会社なのか」「何が売りなのか」「安心・信頼できるのか」などを確実にお客さんに伝えることができればビジネスをする上で大きなアドバンテージになります。

マーケティングの伝道師フィリップ・コトラーが「あらゆる物がブランドであり、すべての人がブランドである」と言われているように、近年このブランドの重要性がますます高まっています。

…とは言っても、なかなかイメージしづらく取り組みにくい分野かもしれません。
しかし、それは競合も同じこと。そんな競合が手を付けていない今だからこそ、それだけ差別化のチャンスが広がるのです。だからこそ、「ブランディング」についてしっかりと学び、右も左も同じ状況から脱出しなければならないのです。

この実践会では、同業他社から一歩二歩先に進むブランディング戦略について学んでいただきます。


そしてもう1つのテーマが「ファン倍増戦略」。
こちらは「CRM(カスタマー・リレーションシップ・マネジメント)」についてです。

CRMに関係している法則として、
「新規顧客に販売するコストは既存顧客に販売するコストの5倍かかる(=1:5の法則)」
や、
「顧客離れを5%改善すれば、利益が最低でも25%改善される(=5:25の法則)」があります。
「売上の80%は全顧客の20%が生み出している(=パレートの法則)」も有名です。

つまり、
「同じコストをかけるのであれば、既存顧客の維持にかけたほうが利益は向上する」 
ということです。

もちろん、中小企業にとって新規顧客の獲得も重要な課題であることには変わりありませんが、限られた経営資源(ヒト・モノ・カネ・情報・時間)を効果的に配分しようとするなら、お客さんの維持率・離反率と新規顧客獲得のバランスを十分考慮した上で、戦略的に施策を実行していくことが重要だということです。

そこで、登場する考えが「CRM」。
簡潔に言うと、「ファン倍増計画」です。

これは、顧客を適切なグループに分け、各グループそれぞれに対してアプローチ方法を変え、そうすることで、お客さんの満足度を高め、うちにとって重要なお客さんの維持・獲得を図るというものです。「上お得意様」の信頼度・忠誠心をさらに高め、「お得意様」を「上お得意様」に引き上げる。その結果として、売上・利益が向上し、企業価値も高めていく手法です。

第5回の後半では、その具体的な戦略と実践手法についてお伝えします。

●第5回概要
・ブランドと経営戦略について
・ブランドの構築・展開方法
・ブランド構築とコラボレーション
・ブランド構築の成功事例と失敗事例、そこから学ぶこと
・「総顧客価値」という考え方
・「顧客生涯価値(LTV)」の本当の意味
・顧客の選別方法(RFM分析)
・業界別CRMの取り組み(実践事例)


◆◇第6回の詳細について◇◆

第6回のテーマは「Webマーケティングの実践ノウハウ」。
これは第2期より新たに加わるテーマです。

この実践会の第1回目でWebマーケティングの基本についてお伝えしますが、それよりももっと突っ込んで、成果に直結するツールの活用法や実社会(リアル)との融合戦略についてお伝えします。

単なるアクセスアップやSEO、SEMはネットで調べれば誰でも情報を手に入れることができるので、そんなことは話しません。ここではより戦略的なマーケティングの話をします。


●第6回概要
・Webマーケティング戦略の重要ポイント
・Webマーケティングツール活用法
・Webとリアルの融合戦略について
・Webコンテンツの事例研究とそこから得られるヒント
・Webマーケティングの実践事例
(ケーススタディor実践事例発表)

◆◇ここまで◇◆


以上がマーケティング実践会の全体概要です。
「マーケティング」と一言で言っても、実はそう単純なものではないことをご理解いただけたと思います。単に「市場調査をしておしまい」あるいは「場当たり的なチラシを1回打っておしまい」などということは全く意味がありません。

金融危機で大騒ぎになっている今の世の中、2009年も引き続き厳しい経済環境が続くと思われますが、だからこそ、「マーケティング」が重要になってきます。
フリップ・コトラーも「今の時代こそマーケターの出番である」と言われています。

マーケティング活動を行う上でも、しっかりと市場と自社を分析した上で、いつ、誰に、何を、どの媒体を使って、どのように訴求するかを戦略的に計画しておかなければ、事業はいつまで経っても短期的な目標を追いかけるだけの状態からは抜け出せないのです。

経営者の役割の1つである「マーケティング」について、一度じっくりと本腰を入れるきっかけとしてこの講座を活用いただければ幸いです。


◆◇お申込み・お問い合わせ◇◆

「第2期マーケティング実践会」を受講したいという方は、申込フォームより
★お問合せ項目:「セミナー参加申込み」
★お問合せ内容:「マーケティング実践会参加」

とし、必要事項をご記入の上、「送信」ボタンを押して下さい。


※別ウィンドウが開きます


さらに、

詳しい話をすぐに聞きたいという方は、
電話番号:011-643-2805 担当:中村(ナカムラ)or村上(ムラカミ)までお気軽にお問い合わせください。

※1回目の詳細についてはコチラ⇒

09年2月18日開講「第2期マーケティング実践会」のご案内

※2回目以降の詳細についてはコチラ⇒

まずは、「マーケティング実践会」とはどういったものか???
講座要項と講座内容について

□■□講座の特徴□■□
●今、中小企業に最も求められているマーケティングの知識とノウハウが体系的に理解できる
●講座で得た知識を則現場で活用できる“超実践型”の勉強会
●参加企業同士の情報交換や実践事例などのナレッジを共有できる

□■□講座要項□■□
●回数: 全6回(2009年2月~7月まで月1回 6ヶ月)
※第1回は「09年2月18日(水)」スタート!!
●時間: 毎回15:00~18:00(3時間)
●懇親会: 毎回18:00~(別途2,000円、軽食付き・飲み放題)
●会場: 会員制ラウンジ「ワンハンドレット」
●対象者: 経営者様、マーケティング担当者様
※1社2名様までご参加できます
●定員: 限定 10社
●講師: PMC(株) 取締役社長 村上 和人
      PMC(株) コンサルタント 中村 裕昭
●受講費用(全て1社当たり): 月額10,500円(税込)
※一括払いの場合 ~ 52,500円(税込)

※上記金額には各種テキスト代が含まれております。

□■□講座内容□■□
●第1回テーマ
「マーケティング戦略と経営理念・経営戦略」
「Webマーケティング戦略の基本」

●第2回テーマ
「自社のマーケティング戦略を立案するVol.1」

●第3回テーマ
「自社のマーケティング戦略を立案するVol.2」

●第4回テーマ
「お客様に手紙を書く!コピーライティング」

●第5回テーマ
「中小企業だからこそ必要なブランディング」
「ファン倍増戦略とその実践」

●第6回テーマ
「Webマーケティング実践ノウハウ」


◆◇第1回の詳細について◇◆
第2期マーケティング実践会の第1回は、2部構成で行います。

第1部は、「マーケティング戦略と経営理念・経営戦略」について

マーケティングを実践する前段階として、
理念の整理、戦略・戦術の意味、戦略的思考の仕方、
さらには、それらをどう従業員と共有するかなどを具体例を
出しながら、わかりやすく解説します。

そして、それらとマーケティング戦略がどう関わっているかに
ついてもお伝えします。

この段階はマーケティングに限らず、企業経営全般で必要な
概念整理であり思考法でもあるので、どうしても外せないのです。

なので、講座の第1回目にこの部分を徹底的に身に付けていただきます。


そして、第2部は、「Webマーケティング戦略の基本」について

ウェブマーケティングの基本整理とそれをどう活かしていけばよいのか?
もっと具体的に言うと、どうアクセスアップし、売上増につなげていけばよいか?
の基本部分をお伝えします。

業種別、商品・サービス別、ターゲット別でどのような戦略を立てて、
どのような訴求をしていくべきか。また、それぞれの最適な実践手法は
どういったものか?など
インターネットをフル活用するための戦略、それを基にした戦術について
お伝えする予定です。

こちらももちろん具体例満載です。
◆◇ここまで◇◆


※第2回以降の詳細につきましては今後アップしていきます。

P.S. 「詳しい資料が欲しい!」という方へ
下記「申込フォーム」より全6回の詳細が書かれた資料を請求できます。
1日も早く内容を知りたいという方は、今すぐ資料をご請求下さい!!

「申込フォーム」ここをクリック
※別ウィンドウが開きます

★お問合せ項目:「資料請求」
★お問合せ内容:「マーケティング実践会資料請求」
とし、必要事項をご記入の上、「送信」ボタンを押して下さい。


また、

この「マーケティング実践会」を受講したいという方は、
同じく上記申込フォームより
★お問合せ項目:「セミナー参加申込み」
★お問合せ内容:「マーケティング実践会参加」
とし、必要事項をご記入の上、「送信」ボタンを押して下さい。


さらに、

詳しい話をすぐに聞きたいという方は、
電話番号:011-643-2805 担当:中村(ナカムラ)までお気軽にお問い合わせください。

※2回目以降の詳細についてはコチラ⇒

「実績紹介」に【第3回マーケティングセミナー参加者の声】をアップしました

12月4日開催「第3回マーケティングセミナー」参加者の声を追加しました。
詳しくはコチラをご覧ください⇒